LASTYLE(ラスタイル)

革靴買取専門店
LASTYLE(ラスタイル) 
店舗│東京・広島

閉じる
0120-093-162 12時~19時 火曜定休
査定方法
ネット査定
店頭査定

チャーチ買取 | 埼玉県所沢市の方からGRANBY(グランビー)パンチドキャップトゥ クォーターブローグ ブラック 日本未展開をお売りいただきました

チャーチ買取GRANBY(グランビー)パンチドキャップトゥクォーターブローグブラック日本未展開
埼玉県所沢市 / 宅配買取
2022.03.11

買取実績

この度革靴買取専門店ラスタイル買取ブログでご紹介する高価買取させていただいたお品は

チャーチのグランビーです。

埼玉県所沢市のお客様から宅配買取させていただきました。

パンチドキャップトゥ グランビーの特徴

イギリス靴の定番ブランドの一角、チャーチは長い歴史を持ち、日本でも早い段階から販売していました。

その為、数十年前のヴィンテージモデルも比較的球数がある為、古いモデルも人気がございます。

長年のチャーチファンの方であれば73ラストは鉄板かと思います。

プラダ傘下入りからは既存の顧客だけでなく、もっと年若い層にもうちの革靴をアピールしよう!ということで100ラスト、173ラストが制作されました。

73ラストは先の短いコンパクトな設計で甲は高めな感じです。

えれぇノーズがなげえイタリア靴がブイブイ言わせていた80年代の終わりから2000年初頭において感度の高いファッショニスタにはTHEクラシックなショートノーズは受けがイマイチだったようです。

現代人は逆に甲がかなり薄く、細長い足型の方も多いですから73ラストが合うだけで選ばれし者感が出ます。羨ましいです。

そんなグランビーは173ラストを採用したパンチドキャップトゥシューズ。

73ラストの雰囲気を継承シつつ、ノーズを長くし甲を抑えた設計です。

デザインは羽の下側のみパンチングが施されたクォータブローグの一種となります。

ジョンロブのフィリップと同じく、キャップとレースステイ付近の一部にのみパンチングが施された、よりシンプルな印象です。

短いキャップがブリトラな雰囲気抜群。

ラスタイルでも推していきたいバランスの取れたシルエットです。

日本未発売の人と被らないモデル

こちらグランビーは日本未発売のモデルです。

一時ユニオンワークスが限定的に販売していたようですが現在の展開は有りません。

この事からも国内で見かけるのはなかなか珍しいモデルとなっています。

チャーチのパンチドキャップでいえば見事復刻を果たした84ラストのバークロフトもいますが84は73より甲高かつ細身な感じなんですよね。。

お買い取りしたグランビーの状態

こちらは使用10数回程の当店でAランク相当のコンディションとなっておりました。

ビジネスにも使用出来る内羽根クォーターブローグかつ、よりシーンを選ばない人気のブラックカラーとなっておりましたので精一杯買取価格の方頑張らせて頂きました。

コレクション整理等で手放される事を検討されている革靴がございましたら是非ラスタイルにお問い合わせくださいませ!